mabooの日記

政治の話。あほな話。ふるさと佐世保のこと。とか、いろいろ書いてます。

SMAP✖️SMAP

あれからぼくたちは何かを信じてこれたかな。。

昨日夜、

スマスマ最終回をみてましてね。

同い年のキムタクとスマスマ収録のスタジオでキャッチボールしたことは僕の生涯の自慢なわけですが、

あともう一つ。
SMAP全盛期の時の東京ドーム公演を見に行った事があって

すごくいいステージだったことにビックリしました。こんな人たちだったんだ!

ホントにスゴイグループなんだなー。ってしみじみ思いました。

終始、夢のようなキラキラとした時間が流れていて、うっとりしながらオープニングから最後まで全部良かった、楽しかった。
かなりのハイクオリティー。まるで宝塚?!

いや、ちがうな。もっと別のSMAPだけの良さがあった。

とにかくイイ!としか言えないけど。アレはすごかったなー。

でも一つ強く印象に残った事があって、
吾郎ちゃんソロの曲を歌う時、お客さんが一斉にトイレに行くんですよね。

トイレというか、休憩というか、お菓子やジュースやグッズを買いに会場からお客さんが出て行っちゃうw

吾郎ファン以外全員なくらいです。(°_°)

マジですよ。。すごくないですか??

それはもうあからさま過ぎて、あれってお約束だったのかな。それ以降も以前もSMAPコンサートは行ってないのでなんとも言えないのですが。。

それで、吾郎ちゃんは吾郎ちゃんでそんな状況なのにステージ上で平然と歌ってるというね。異様な光景だったんだけど、曲ではなくてただのBGMが流れてる風の。心地よくゆるくなった会場のムードに不思議とマッチしたというと変だけど、なんだかしっくりいく状況。とでもいえるのかな。。

あの絶頂期のスマップを生で見れたことは幸運で、夢見心地。

とにかく最高のステージでした。

解散については色々とあるようですが、もうみんなおっさんだしね。、

すでにそれぞれに独立した不動のキャラを築き上げたわけだからグループでまとまる形ではなく、これが自然で良かったんじゃないの。って思ってます。

今年初めの解散騒動に関する謝罪放送??を見たときは、急なことだしSMAPらしくないショッキングさでびっくりもしたけど、。

時間が経つとこれで良かったんだと思うことにしました。

 

解散後にどうせまた、どこかのクソ週刊誌がメンバーの人気の比較とかして落ちぶれただの、スキャンダルだのとか騒ぎ立てて、そんな下衆な噂で元SMAPメンバー達は世間の慰みものとして消費されていくことは想像ができるのだろうが、あのキラキラした本物の正真正銘の国民的アイドルスターだったということは多くの人たちの心の中に生き続けていくんだろうね。。

永遠なんだろうな。。そうであってほしいな。

なんて、夜空ノムコウを耳にしながら思うわけです。

 

いやいや。

SMAPさま。

 

おつかれさまでした。