mabooの日記

あほな話。ふるさと佐世保のこと。とか、いろいろ書いてます。

渋谷。キライじゃないわ★

コツコツうるせぇな、はよ脱げよ。

渋谷には未だに馴染めない。池袋のどこか開き直ってる感じや、新宿の人間くさい正直な可愛げもなく、ただ意地を張って斜に構えてる姿勢というか。そんなの。
渋谷にはオシャレというか、老いも若きも個性的な格好をした人が珍しくない。でも渋谷のそんな若く華やかな空気がボクは苦手なので滅多に行かないのですが、たまに行く時があると大阪発の神座ラーメンを食べます。長崎の皿うどんの時もあります。それは自分が渋谷に小さく抵抗する意識があるからなのかも知れない。
それで神座に行くと注文する叉焼煮卵ラーメンを食べてたら隣にボクより少し上くらいの年齢のおっさんが席に着きました。しばらくするとおっさんのラーメンも運ばれてきて食べてます。でもおっさん帽子被ったまんまなんですよね。脱がないんです。しかもテンガロンハットです。脱がないんです。渋谷だからね。そんな人いますよね。
それでそのデカいハットのツバがアクリル板にコツコツ当たるんですよね。感染対策用のアクリル板にずっと当たってるんです。すごく気になるんです。気になりだすとしんどくなってきてラーメンに集中できなくなります。だんだん腹立ってきてそのおっさんを
「コツコツうるせぇな、脱げよ」的な目で見ると結構な至近距離で彼と目が合いました。ヤバいヤバいと視線を外し、スープ飲んだりしてたらそのおっさんは漸く帽子を脱ぎました。
いやおれが悪かったごめんな、なんて思う間もなく、帽子の中から現れたおっさんの頭が禿げてたのでね、ちょっとさらに申し訳なくなってごめんなさいって謝りたくなる衝動もあったのですが、その禿げ方が変な感じでね。なんかね、とろろ昆布おにぎりみたいな、わかりますかね?沢山埃がついてらっしゃる的なとても悲惨な禿げ方で、でも申し訳ないと思いながらその場を堪えきれずに店を出ました。
キレイな二段階のオチにうっとりしながら。
ごめんなさい。でもそんな小さな出来事で少し渋谷が好きになる気がしました。

※テンガロンハットに10galの水は入らないそうですよ

 

#渋谷

#神座

#長崎飯店

#新宿

#池袋

#テンガロンハット

#ハゲ

 

f:id:maboo828jp:20210228085447j:image