mabooの日記

政治の話。あほな話。ふるさと佐世保のこと。とか、いろいろ書いてます。

華氏119

ひさひざの映画なんだから、もうちょっと映画らしい映画を観たかったのですが、マイケルムーアですよ。
華氏119 ファレンハイト119(°_°)
トランプ批判満載でした。予想通りです。
別に僕はアメリカが地獄に落ちようが天国に行こうが銃で殺し合おうが全く興味がないのですが、今の日米関係には大いに不満があるのでこゆの観てしまうですよね。
しかし、マイケルいろいろ詰め込みすぎ。途中つまんなくて寝てしもた。電波少年もびっくりのアポなしロケもなんかユルユルやったね。
マイケル太り過ぎやろ。
もうちょっと構成考えてよ。トランプがアホなのはみんな知ってる。その先の話が聞きたい。
トピックが散らかりすぎて全体的に散漫さがめ目立つ。あれでは伝わるものも伝えられない。
一時期のギラギラに核心に斬り込む鋭さは全くみられなかったね。

アメリカに希望の芽が育ってる事はわかったけど。何となく。。
アメリカ人が見たら理解できるのかなあ、。
ボヘミアンラプソディー観ればよかった。

なんて後悔してしまいます(°_°)

 

f:id:maboo828jp:20181111191855j:image

健康診断な日

今日は健康診断でした。
順番待ちしてると何となく聞こえてきた採血している看護師とおっさんの会話。
「はい終わりました。針抜きますね」
「あい・・・。」
「ご気分はいかがですか?」
「最高です。。」
なんやそれ、その返し。最高ですってどゆこと?でもおもろい。オレもそれくらい思いつくけど実際に言う勇気はないな。。看護師の全くスルーしてる感じも最高でした。。オモロ。

レントゲン撮影にてー
はい深く深ーく息を吸い込んで下さ〜い。
言われた通り深く吸い込むオレ。
「原口さんが深く深ーく息吸い込んでます。」
はい、原口さんそこから一気に息を吐いて下さい。と言われるままに息を吐くと、
「原口さんは一気に息吐いてまーす」
っていちいち自分の名前言われる必要あるのかな。主語を入れられると実況されてるみたいに聞こえる。ちょっと面白くて笑ってたら技師さんも笑ってました^_^

そんな健康診断。

181㎝68㎏。B90W65H85 w
去年より体重が2キロ減りウエストも細くなってました。先週のマラソンのおかげ。走って鍛えてるからでしょうね。
最後の問診で女医さんに素敵です★って褒められてイキそうになりました。
そんな健康診断の日。

 

f:id:maboo828jp:20181108093507j:image

平成最後の水戸マラソン

 

水戸を走っておりました。

めちゃ息のクサいおっさんが近くにいるな~って思ったら、畑の肥料のにおいでした。

めちゃクサい屁をこくおっさんが近くにいるな~って思ったら牛舎から漂う牛糞のにおいでした。

そんなのどかな水戸でしたが、今回こそはサブ4決めてやろうと7月あたりからこれまでのヘタレランナーから脱却すべくマジメに本気で沢山練習もし、今日のこの大会に挑みました。

でもね、、結果今回もダメでした。

 

30キロ以降なんですよね。。そこからのペースが坂道を転げ落ちるように落ちていきます。毎回です。いつもです。そこをなんとかしたいとダメなんだな。。だからそう思って先月もその前も今までにない距離を走り込んだのですが、方法が間違ってたようです。練習法を見直す必要ありですね。

あと、昨日は眠れなかった。もともと不眠症で悩まされてるのですが、ほとんど多分一時間も眠れてなかった。

30キロでサブフォーペーサーの黄色い風船おじさんに追い抜かれた瞬間にビックリするほどの睡魔に襲われてしまい、脚も心もボキボキに折れてしまいました。

あと今日は暑かったな。それはみんな同じやろ。。

 

ラソンってただ長い距離を走るだけのシンプルなスポーツだけど難しい。心と体、強い気持ち。強い体。肉体よりも心理面に重きがあるのかと考え込んだり。深いです。とても、。

計算と戦略。ボクは物事を論理的に組み立てて考えることのできない単純で直感的で、なにより不器用な人間なのでマラソンには向いていないのかな。。とか。

後半、サブ4がもう叶わないとわかった瞬間は悔しかった。そして苦しかった。あんなに練習したににまたダメなのか。。恥ずかしい。マラソンなんか二度と走るかアホボケなんて思ってしまいました。

でも、そんなダメなレースでもなんとかゴールして、女の子から完走メダルもらったり、水なんか飲んだり、おなかすいてきておにぎりとか食べながら冷静になっていくと、ムクムクとまたチャレンジしてみようという気持ちが沸いてきます。不思議なもんです。ちょっと前まではスゴく荒れた気分だったのにね。。。

不思議です。ムクムクとです。

なんか、ちんこみたいですw

 

ラソンって深くてオモシロい。はじめて素直にそう思えることができた楽しいレースでした。もちろん苦しかったけど。

次は東京マラソンです!

まだ若干落ち込んでますが、また走りだそう!

がんばります!

 

f:id:maboo828jp:20181101231313j:plain

f:id:maboo828jp:20181101231338j:plain

f:id:maboo828jp:20181101231350j:plain

f:id:maboo828jp:20181101231357j:plain2018

 

昭和なベトナムの子たち

ベトナムの陽気な若い子らと仕事しております。
いつもありがとうね。好きよ★
たまに仕事以外のことで、例えば彼氏や彼女のこと、恋バナみたいな他愛のない雑談をするのですが、みんないい子でかわいらしい。
なんというか、昭和的なんですよね。
それはどういうことかというと、
彼らには僕らのすこし上の世代の昭和の若者に似た男女の関係性や恋愛の機微みたいなものを慈しむ様子があって、
たとえば彼氏ができたら何したいの?って聞いてみたら、お揃いのセーターを着て坂道を歩きたい。とか言うんですよね。

それ、チャーミーグリーンやんw

君それチャーミーグリーンやで〜って。
彼女たちに言ってもわからんやろけどね。。
恋人とお揃いの服を着て坂道を歩くことに憧れるってなんかキラキラしてて清純で素朴。
お揃いの服はギリギリ理解できるけど、なんで坂道なんやろか。坂道。
別に嫌いではないけど、坂道が多い街に育ったので特にそれは見慣れたただの風景でなんとも思わんけど、でも上り坂を全力で走るのはキツイわな。
坂道から情感や恋慕みたいなものを捉える感性はオレは持ち合わせていないんだな、。

中国の子たちもオモロかったけど、それとは違うベトナムの子らはその言葉の向こう側に、柔らかい陽気さ大らかさみたいなものを感じてしまうんだよなぁ。
殺伐とした夫婦生活を送る自分へのオアシスなんやで〜。。
いいなぁ、かわいらし〜^_^

 

f:id:maboo828jp:20181024213030j:image

世界バレー がんばれニッポン!

星新一ショートショートで、作品名は忘れたのだが、UFOに乗った宇宙人がやってきて地上に降り立った時、その宇宙人全員がスタイル抜群のすごい美女揃いだったのだけど、近づいてみると全員身長が3メートルくらいある巨人で地球の男たちは誰一人として、その美女だけどでかすぎる宇宙人たちを抱けなかったというパンチの効いたオチの作品がありました。
しかし、ぼくは背の高い女性が好きです。

というわけで、世界バレーおもろかった。
日本戦はほぼ見てましたよ。
結果6位だけど、東京五輪ではメダルいけるじゃないかな。いけるやろ、いかんとアカン。
黒後愛が今回爆発するんじゃないのかって期待してたけどまだ若干二十歳。も少し時間が必要なのかな。次に期待しよう。古賀紗理那、結果が出せずに一時期干されてたけど、まだ絶対的とは言えないが立派なエースとなって戻ってきました。長岡のバックアタックは美しすぎて、荒木の横移動スパイクが気持ちよく、昆虫みたいな顔の石井もいいとこで職人的な得点決めてましたねー。攻守ともにバランスの取れたすごくいいチームだったな。

今日決勝のセルビアには一度勝ってるし、イタリアにも2セットまで追い込んでるからね。決勝行っててもおかしくない実力はある。あとも少しのとこなのだけど。。昨日のアメリカ戦もいいとこあったけど勝ちたかったですねー。中国戦も見たかったけどそれは次のお楽しみということで。。

毎試合後に久美さんのインタビューが聞けてそれもよかった。もうすでにその眼差しは次を見てるんでしょうね。

がんばれニッポン🇯🇵
応援してるわよ〜📣

 

f:id:maboo828jp:20181021011409j:image

荒井注だと思った(°▽°)

今日は皇居ランでした。中野から皇居3周して四谷まで走って28キロ弱。30行きたかったのですが夜になり、暗くなると目が悪いぼくは木にぶつかって鼻の骨が折れたり、コケて顔面を地面に打ちつけて前歯折るのでやめました。
四谷駅近くのコンビニでグリコジャイアントコーンを買い、近くの公園のベンチに座って今日のランを振り返りながらアホみたいな顔してアイスを食べてると、おもむろにベンチの隣に知らないおっさんが座ってきてぼくに話しかけてきます。
ぼくはイヤホンから流れる音楽とジャイアントコーンの甘い至福のひと時に夢中なので、なんだバカヤロー、話しかけんじゃねーよって横を向いたら、そのおっさんの顔が荒井注に激似すぎてビビりましたね。

あの元ドリフターズ荒井注です。自身のカラオケ屋にカラオケ機が入らなかった事で世間を賑わせたあの世界のCHU ARAIですよ。
「それ、落ちませんか?」
「はい?」
「それ、そのイヤホン、走ってると落ちないですか?」
「いや、ぼくも皇居走るんですけどね、そゆのみんなつけてるけど落ちないのかなあって思って」
「ああ、これですか」
ぼくは走る時ブルートゥースのイヤホンをつけて走ります。コードがないので快適ですね。
でも荒井注に激似のおっさんはすごく太っていて、お腹も出てるし、ヒゲボーボーで禿げてるし、襟がダルダルのTシャツ着てて(それは関係ないか。。)
しかし、どこをどう見てもランナー体型じゃないんですよね。
おまえランナーじゃねーだろ?ってその横顔を見るのですが、やっぱり荒井注にどの角度で見ても似てるんですよね。
荒井注ブルートゥース問題にテキトーに答えながらその顔をチラチラ見るのですが、やっぱり荒井注よりも荒井注でした。本人ではないとしても兄弟か親戚なのか。目の感じ眉毛の太さや鼻の形がよく似ています。ふとTシャツの胸のあたりに目が行きました。

「A.I」って書かれてるんですよね。

こ、これは、イニシャルだったらその名は新井に違いない。新井一郎。新井郁夫。新井一太。気になる。その名前がすごく気になる。天気の話などで場を持たせつつ、何とかその名前を聞き出そうと「そのシャツ、カッコいいですね」なんて全く思ってもいないことを言ったりして、「イニシャルですか?」なんて聞いてもみた。「ああ、これですか」「はい」「イニシャルですか?」二回も聞いてしまった。「いや、女房が買ってきたもので、だいぶ古くなってきたのですが気に入って着てるんですよね」「ああ、そうなんですね、優しい奥さんですね、仲良いんですね」「いえいえそうでもないですよ」

それている。話が逸れようとしている「すいません。お名前聞いて良いですか?」「はい?、ええ。下条と申します。」全然ちゃうやん。。下条。全然ちゃうやん

「ああ」「ああ、ボクはハラグチといいます。どうぞよろしく。」

なんやこの知らないおっさん同士が名前を言い合う会話。もし彼が新井だとして、新井注本人だとしたら聞いてみたいことがあったのですけどね。。

「あの、荒井注さんですか?何年か前に死にましたよね?なんでここにいるんですか?」
「カラオケ屋の件の時はホントはどう思ってたんですか?オイシイと思ってたでしょ?」
って聞きたかったのですが、
「なんだバカヤロー」っておこられそうだったので聞けませんでした(°▽°)

そんな三連休最終日です。
世界バレー、古賀紗理那と長岡がアツいです。
がんばれ日本

 

f:id:maboo828jp:20181013161226j:plain

 

 

沖縄県知事 玉城デニー当確

沖縄県知事戦。
翁長さんの遺志を継いだ玉城デニー氏が当確。この結果には沖縄県民の強く揺るがない思いを感じてしまう。
しかし、日本政府が自ら米国の靴先を舐めるような姿勢を変えない限り、引き継がれたその思いに応えることなど出来ないのだろうな。。